黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

大人版かごめかごめの遊び方

2016/07/03 13:13

平野郷だんじり



かごめかごめ
かごのなかのとりは
いついつでやる
よあけのばんに
つるとかめがすべった
うしろのしょうめんだあれ


鬼さんが真ん中に坐って目隠しをして

周りを歌いながら手をつないで回り

歌が終わったら、

初めはヒントなしで

鬼さんの後ろに立っている人を当てる。

一度はずれたら、ヒントで一言だけ声を出してもらう。

当たったら鬼を交代。

はずれたら当たるまで同じ人が鬼。


これが子どもたちの遊び方。

かごめかごめ

大人版はこちら↓

40人のチームを組んで、

四人一組、真ん中にリーダーが入る。

かごめかごめで後ろの正面を当てたら、

後ろの正面の人が鬼になり、次の三人とかごめかごめ。

鬼が後ろの正面を当てたら上がりで後ろの正面の人が次の三人と。。。。。

これを繰り返して

早く上がったチームが優勝。


優勝賞金はいくらでしょう?
[編集]

スポンサーサイト

過敏性腸症候群

2016/07/02 08:05

サクランボ

夏のこの季節に特に目立ってくる、

過敏性腸症候群。

過敏性腸症候群チェック(こちらからお借りしました。
□ 腹痛を伴う下痢(便は泥状、粘液が出ることも)
□ 便秘、あるいは便秘と下痢を交互に繰り返す
□ 時折、うさぎの糞のような便が出る
□ 排便後は腹痛が収まることが多い
□ 排便後、残便感はあるが、便は出ない
□ ガスがたまりやすい
□ 午前中の腹痛が多く、午後からは回復する
□ 体重の変化はなく、食欲も普通にある
□ すぐトイレに行けない状況で症状が出る
□ 睡眠時や休日には症状が出ない
□ 症状が1カ月以上持続している

本人にとっては生活が制限されるし、
ツライものの、
いざ病院でも打つ手のない病態。

分かっていることは、
加工食品(コンビニ食)の取りすぎで、
食物繊維の量が
圧倒的に少ないということ。


加熱調理や、消毒剤を多用した生野菜を食べているから
腸内細菌の数が
圧倒的に減っているということ。


かといって手作りできる時間も腕もない。
何よりも、疲れすぎて
食べることを考える気力さえない。。。。

そう、、実はそこが怖いところなのだ。

腸と脳は密接につながっているので、
腸内環境が悪いと
個人の生産性も格段に下がる。

このせいで、精神系のお薬に走る人が後を絶たない。

出来れば、薬よりも安全な
サプリメントで
食物繊維
乳酸菌
補給
を心がけたい。

ちょっと気力が戻ってきたら
頑張って自炊しよう。

[編集]

スポンサーサイト

セスキ炭酸ソーダでお風呂の目地パック!?

2016/06/30 09:29

セスキ炭酸ソーダ

ナチュラルクリーニングで話題のセスキ炭酸ソーダを使ってみた。

お風呂掃除には良さそう。

目地の黒カビ落としに挑戦。

ティッシュでパックして乾かないように半日くらい放置してみる。

挑戦前の写真は恐ろしくてアップできません><。

因みにセスキ炭酸ソーダ小さじ1+500mlの水+お好みの精油(私はユーカリを使った)

スプレーボトルに常備。

床磨きには不向きです。

台所の油汚れは良い感じ。

弱アルカリだけどぬるぬる感が残るので、二度目の水拭きは必要。

二度拭きが要らない安全なクリーナー。

やっぱり便利で使っちゃうんだけど、

ないときはセスキ炭酸ソーダ使えるよヾ(o´∀`o)ノ

お肌が弱い人は荒れるので、手袋で♪

おそうじ後の手のお手入れも忘れずに。。。
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

ペイフォワード~ベクトルを外へ向けると。。。

2016/06/24 21:39

ペイフォワード

子どものために自己犠牲を強いるママ。

考えてみませんか?それが幸せなことなのかと。

発達障害、難病、悪性腫瘍。。。

苦しむ子どもを目の前に、

ついつい社会から離れ、子ども中心に考えてしまいがち、

もしかしたら、それが子どもたちを苦しめているかも、

あなたの苦悩の表情に、

子どもをおどけたピエロにしていませんか?

あなたが笑えばよいのです。

あなたが幸せならそれでよいのです。

子どものために、自分の幸せ、健康を考えること

それがペイフォワードの第一歩。

手遅れになる前に、

子どもが願う本当の幸せ。

ペイフォワードママ

バラの花

娘たちへ
気付かせてくれてありがとう


[編集]

スポンサーサイト

衝撃!脳の萎縮は誰にでも起こる!?

2016/06/19 14:46

琵琶の木


最近突然意識を失う人が多いようだ。
キラーストレスとか名前がついたりもしている。

気になって調べてみると、
どうやら脳の萎縮が原因になることもある。

脳の萎縮は誰にでも起こるともある。
えっ!?

若い人でも起こるのか。。。

原因は。。。
微量ミネラルの欠乏

特に亜鉛、鉄、銅、セレニウム。

逆にマンガンの過剰が災いを呼ぶ。

ミネラルバランスが崩れることが脳の萎縮に関係しているらしい。

原因が分からず彷徨っている人がいたら

ひとまずミネラルバランスなどの栄養状態を見直したほうが良さそうだ。

塩からとんぼ

[編集]

スポンサーサイト