黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

映画「感染列島」

2014/10/15 19:12

少し前の映画になりますが、「感染列島」。エボラ出血熱の症状の謎の病気が日本国内に蔓延し
文字通り、パンデミック状態を描いたものです。
感染列島
この映画ではエボラ出血熱に似たような症状の「Blame」という新型ウイルスのパンデミックですが、
世界規模でのエボラ出血熱の万延。気になるところです。

対応のいくつかは参考になるので見返しておきたいところ。
地震などの自然災害に対する非常食などの備蓄が、非常事態宣言の出された都市、都市機能のマヒした
警戒区域には必須となるようです。

エボラ出血熱はバイオセーフティーレベルでレベル4に分類され、日本ではあつかえる研究所が限定されている。
現在万延地域では軍隊の出動がされているというが→貧民街封鎖
感染列島
映画の中でも、戒厳令のような状態になっている。

感染症に対する抵抗力は、衛生状態はもちろんのこと、普段の栄養状態。特に人の体に必要な必須アミノ酸の
要求量を満たしているかどうかも大事な要素。
免疫を司る細胞を作るのはタンパク質。
フ・ロ・バ・イ・ス・ヒ・ト・リジ・メ これらの必須アミノ酸
バランスよく摂取しているかどうかで決まる。

フェニルアラニン
ロイシン
バリン
イソロイシン
スレオニン(トレオニン)
ヒスチジン
トリプトファン
リジン
メチオニン


因みにこれらのプロテインスコアが100なのが卵
最近ではコレステロールの取りすぎによる摂取制限が外れたようで
取りすぎを気にするより、風邪をひきやすいなど免疫力低下の気になる方
質の良いものを選んで、ぜひ摂取したい食品です。

映画の中で、ほぼ被害者的にうつされるよく管理された養鶏場。。。。
放棄地となったエビの養殖場。。。。

私たち日本人の食への欲求を満たす両者の悲劇を、この映画を視た人は考えなければいけないと思う。

個人的に感染防御に最も必要なのはストレスフリーな日常だと思う今日この頃です・

お疲れ様ですたまにはまったり力を抜いて~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morinoshinryojo.jp/tb.php/92-dff56de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)