黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

バタフライ効果

2015/02/09 23:20

いつもなぜか気になるこの言葉は

ほんのわずかな初期の要因の変化が最終的に思いがけないほど差のある結果を招く現象

といわれる。

一見関係のない二つの事象に相関性を見出す面白いプロジェクトを紹介している記事を見つけた。

こちらですGIGAJINE

例えば
バラフライ効果

アメリカの一人当たりのマーガリンの消費量と アメリカメイン州の離婚率の相関

バタフライ2

1999年~2009年までの「アメリカの科学・宇宙・テクノロジーに関する支出」と「首つり自殺数」の上昇傾向が一致。

などなど、中には大好きな俳優さんのネガティブキャンペーンぽいものも^^;

興味深いデータがいっぱいwwww


覗いてください

大元はこちら
Spurious Correlations
Spurious Correlations

因みにチェダーチーズの消費量と免疫抑制因子による死亡率にも相関が

世界の経済学者などは

こんなデータや

ビッグデータの中から、検索ワードなどの動向を読んでまさに

バタフライ効果を推測していくのが人気みたいですね
Butterfly Effect;バタフライエフェクト →バタフライ効果


[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morinoshinryojo.jp/tb.php/239-7a3840ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)