黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

自然の筋肉増強剤~分岐鎖アミノ酸

2014/11/20 21:29


秋ラン
アナボリックステロイド。タンパク同化ホルモンは人体に危険を与えるとして使用が禁止されている。
スポーツ、筋トレやワークアウトなどでジム通いしたことのある人なら誰でも、体を作りたい。早く結果がほしいと
焦りたいところ
アナボリックステロイドの副作用の代表的なものは
・肝機能障害
・発ガン作用
・心疾患
・大量のニキビができる
・高血圧
・性機能の低下
・前立腺肥大
・うつ状態になる
・常にイライラし攻撃的になる
・人を信用できなくなる
・自殺願望の芽生え
などがあるらしい。
中でも心疾患が多く、多くのアスリートの命を奪っているらしい。
外国のスポーツに熱心な国では、レギュラーになりたい一心で人知れず手を出してしまうティーンエイジャーが後を絶たない。
きちんとした知識を啓蒙するのは大人の役目だ。

しかし、自然の食品にもこれと同様の効果を得られるものがある。
それがBCAA バッカと呼ばれる分岐鎖アミノ酸だ。
バリン、ロイシン、イソロイシンは筋肉が利用する唯一のカロリー源なので、摂取すると脂肪を含まない筋肉分布を促進し、食欲を減らし、何よりも100%が運動によって使われる筋肉で消費されてしまう。
他のアミノ酸では窒素が燃えカスになって残ってタンパク合成が落ちるので、思うように筋肉がつかないところ
BCAAはスムーズに燃えカスの除去を行いタンパク質合成能を落とさない。
BCAAが自然の筋肉増強剤といわれる所以だ
その他グリコーゲンを産出するので、インスリンの分泌とのバランスをとる。


脂肪を筋肉に変えて、運動によって成長ホルモンの分泌を促進し、筋肉内のミトコンドリアの増加によって
免疫力アップや、体熱の産生が促され、健康的な毎日を過ごすことが出来る。


せっかく健康のために運動するなら、無理なく効率よく結果を手に入れたい。
楽しくウエイトコントロールする秘訣はこんなところにもあります。

アスリート並に一部の筋肉を酷使しているプロの料理人の方なども案外メンテナンスの一部にBCAAを取り入れると
けがや故障のリスクが減るかもしれません。(パン屋さんやパティシエなど、重労働ですよね
ワークアウトじゃないと油断してましたが、家事労働もなめちゃいけませんw
私も2回分のパン生地をこねたり、重い荷物運んだりで腱鞘炎になってしまいました。(´-ω-`)のんどきゃ良かった。。。
[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://morinoshinryojo.jp/tb.php/137-8cf4b7df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)