FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

体調不良の前の肌のかさつき~子育て

2014/11/15 22:30

子育て

急に風邪をひいたり、急に熱を出したり、急にお腹を壊したりするのではありません。この時期の体調不良には予兆があります。それは、肌のかさつき。
特に体側(リンパの流れる部分)中心に、いわゆるサメ肌状態が出てきたら要注意。
いつ体調が崩れてもおかしくない状態。

原因は
お風呂のお湯の塩素、ボデーソープで皮脂を取り、皮膚の常在菌を流してしまう。
そして一番の原因はやはり冷え
実は皮脂は私たちが栄養から分泌するよりも、バクテリアが分泌してくれる油に依存しているほうが多いのです。
お肌がしっとりつやつやしている状態は、腸内細菌、皮膚常在菌ともベストコンデシションの状態。

ここでもやはり加工食品などの食品添加物が胃腸に負担をかけて、腸内細菌の数を減らします。
肉類などは、抗生物質を投与していない肉を選ぶ必要があるでしょう。
下の動画は加工食品と手作りの食品の消化の違いです。添加物入りのうどんの消化時間の長さに注目です。
人工の着色料もしかり、いかに体に負担がかかるかよくわかります。


皮膚常在菌も、冬は界面活性作用の低い(刺激の弱い)ボディソープを選んだり、負担のない保湿剤を使ったりする必要があるかもしれませんね。
純粋な石鹸は体には安全ですが、界面活性作用が強く、洗い方によっては必要以上に皮脂、皮膚常在菌を取ってしまいます。

一緒にお風呂に入って子どもの皮膚がサメ肌なのに気づいたら保湿ケア。気を付けてあげるとママも楽になります。
くれぐれもそんな状態で冷蔵庫のもの食べさせないように。やはり冷えは大敵です。
おやつも小麦、トウモロコシ系よりもお米系を。熱を作ってくれます。乳製品、砂糖も体を冷やしますから
クリスマス前後に胃腸炎やインフルエンザにかかるのはごちそうのせいだと覚悟してかかりましょう

おススメ手作りおやつはまた次回に
[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T29] 体調不良の前の肌のかさつき~子育て

急に風邪をひいたり、急に熱を出したり、急にお腹を壊したりするのではありません。この時期の体調不良には予兆があります。それは、肌のかさつき。特に体側(リンパの流れる部分)中心に、いわゆるサメ肌状態が出てきたら要注意。いつ体調が崩れてもおかしくない状態。原因はお風呂のお湯の塩素、ボデーソープで皮脂を取り、皮膚の常在菌を流してしまう。そして一番の原因はやはり冷え。実は皮脂は私たちが栄養から分泌する...

[T31] 体調不良の前の肌のかさつき~子育て

孫が今まで何度かこのような症状がありました。 サメ肌状態が出てきたら要注意ですね!トラックバックさせて頂きました。 急に風邪をひいたり、急に熱を出したり、急にお腹を壊したりするのではありません。この時期の体調不良には予兆があります。それは、肌のかさつき。特に体側(リンパの流れる部分)中心に、いわゆるサメ肌状態が出てきたら要注意。いつ体調が崩れてもおかしくない状態。原因はお風呂のお湯の...
トラックバック URL
http://morinoshinryojo.jp/tb.php/131-a68423d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)