FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

ナチュラルクリーニング

2015/05/30 12:23

洗濯

気温が急に上がってきて、虫たちやカビが元気になってきました。

イヤーなあんな虫やこんな虫。。。。出来れば現れて欲しくない><

そんな時、うちでは

重曹に、虫の嫌がるアロマを垂らして忌避剤で使います。

お風呂のカビ対策は塩素ガスの出るような危険な洗剤を使う代わりに、

熱湯と重曹石鹸ペースト

水あかには、

クエン酸の濃いスプレー。。

人間の皮脂で繁殖したバクテリアの発する臭いは、

酸素系の漂白剤と洗剤を混ぜて、熱湯で

消毒しながら落としていきます。

Tシャツなどは匂いもスッキリ、黄ばみ黒ずみもスッキリ、

匂い対策には、週に一度熱湯からのつけ置き洗いが一番効果的かもしれません。

靴下、運動靴、シューズの泥系の汚れは

重曹石鹸液

につけ置き後にシューズブラシでこすったりもみ洗い。

洗濯や拭き掃除って

本当に手間です。

でも、その手間をかけることでしか、家族の健康は守れないのです。

殺虫剤や、便利な匂い消し、芳香剤、氾濫しているクリーナー。。。

バクテリアも虫の身体も動物の身体も同じものからできているから、

棲み分けしながら共存する。

大切なことだと思います。

こだま
[編集]

スポンサーサイト

青汁の必要性!?

2015/05/19 16:56


青汁
一昔前に罰ゲームだった

苦いだけの青汁。。。

今は、はるかに飲みやすく

野菜不足の現代人にとって

飲んでることが、いかにも健康に気を遣っているように見えて

ユーザーが多いのにびっくりした。

それよりも、もっと進化した果汁も混ざったジュース類。

流行のスムージー。。

硝酸態窒素

農薬の問題は大丈夫なのかな。。。

咀嚼能力が健康のバロメーターだとするなら

噛まないで飲み込むのはどうなのかな?

嚥下能力の低下している高齢者には嬉しい補助食品かもしれない。

でも、同じ理由で赤ちゃんに離乳食に混ぜるのは危険な気もするし、

ビタミンが摂れる錯覚も改めなきゃだし

問題なのは、それだけで

栄養を摂れた感覚になっている若者の思考回路。

栄養の偏りと、見当識の障害(どう見ても細すぎる人のダイエットとか)^^;

聞き取りをしていると、

潜在的な怖さが見えてくる。

そこには、

象徴的母親の不在が潜んでいる気がしてならない。

[編集]

スポンサーサイト