FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

子育て支援グループ ひーりんぐまむ 再始動!

2015/03/31 22:06


20150331202954f73.jpg


世の中嫌な事件ばかりで何か変。。。。

そんな中で、閉塞感と無力感に襲われる子育て真っ最中のママたち、

情報はあふれてるし、何を信じたらいいか分からない し、

そんなこと言ってるうちにみるみる子は育つ、

偏差値主義の申し子が母になったとき、

評価のない延 々と続く子育てと、

家事、とそして下手すりゃ労働・・ ・

「こんなはずじゃなかった・・」嘆くよりも一歩前に 進みたい。

これが、三人の子育てに追われていた私です。

とりあえず、子供や家庭のことはさておき、

まず 自分がどうしたら幸せになれるか?

それを一緒に考える コミュニティを作りたいと思いました。

子どもたちにと って安全な社会作り、

まずはママの穏やかな笑顔から 。

そう確信する私です。


そして、

ひーりんぐまむの

一番の目的は

「経済的自立のサポート」

です。

再始動します。


ひーりんぐまむ紹介ページ太字JPEG

[編集]

スポンサーサイト

超時短!30分で6品!明日のお弁当の下準備込み

2015/03/30 21:33

20150330211830380.jpg
超多忙な

陣中のまかない^^;

30分で作った超時短メニュー

揚げ物は忙しいときの主婦の味方(*´Д`)

シューマイ

鶏のから揚げ

豆腐入りミートボール

ポテトフライ

ほうれんそうのお浸し

春野菜の千切りサラダ


豆腐入りミートボールは、朝にタケノコ、ニンジン、エリンギ、ピーマンと中華甘酢あんにあえて

酢豚風に変身します。

これに鶏ミンチで三食丼をお昼ご飯に♪

お惣菜買って、お財布は泣くは満足度は低いは。。。

なら

とりあえず国産菜種油を使ってする揚げ物。

non GMO、 トランス脂肪酸フリー、ラードを使わないので、安全、冷めても美味しい

主婦の頼もしい味方♪

因みに昨夜の陣中食は、おでんと焼きそばでした。

冷蔵庫には、主婦の味方のミンチ肉が常備してあるのはいうまでもありません。

鶏の骨付き肉は、冷凍です。

明日で3月も終わり!←焦らさないで;;
[編集]

スポンサーサイト

ペットを飼うということ

2015/03/29 21:47

201503292129500a9.jpg

動物には不思議な力がある

家族を癒してしまうのだ。


時にはそうして命を落としていく

動物を新しく家族に迎えて

もし、その子が病気になったら

誰かの身代わりになってくれたと思った方がいい。

20111025063951_106273.jpg

かわいがることで

エゴや、自我と呼ばれる部分も

大きな包容力で包んでくれる。

だから、自戒を込めて

魂の成長を厭わないでほしい。

彼らの命が、一日でも永らえるように。。。

彼らが病気になった時

自分の魂の成長と彼らの治癒を

全身全霊をかけて

手に入れられますように

[編集]

スポンサーサイト

別れの季節~一期一会の想いをこめて

2015/03/28 22:21

転勤や移動。進学や新たな出発などで

各地で送別会の季節です。

ちょっと寂しいけど、必ず再会することを誓い

我が家でも、ささやかな送別会を企画しました。

20150328220554c2e.jpg

ま、何の変哲もない定番メニューですが^^;

201503282205559ce.jpg

気持ちはこめて

20150328220558735.jpg

寸暇を惜しんで、ゲームばかりじゃなく、たくさん遊んで

20150328220557bc7.jpg

沢山おしゃべり

2015032822055956f.jpg

短い間だったけど、たくさんいい思い出出来たかな?

震災と原発事故いう、自然の驚異と理不尽な恐怖に翻弄された家族はたくさんいるはず

我が家も一歩前進します。

新天地でもがんばってね~(#^.^#)


[編集]

スポンサーサイト

啓蟄を過ぎて虫が出てくる季節の食養生

2015/03/28 00:05

セリ


春になると木の芽の芽吹くのと同時に

虫たちも元気になってくる

見える虫も、見えない虫たちもだ。

私たちの身体には実は様々な虫が共存している。

問題は、その数。

マイクロパラサイトといわれる寄生虫は

体内が生育環境に適してくると

爆発的に増殖し、

身体は免疫反応を起こし始める。

それがいわゆる「ガン」だという専門家もいる。

ガンは寄生虫が原因だった

寄生虫が好んで孵化する環境に

石油成分が欠かせない。

化学物質の多用が、体内の共存関係のバランスを崩す。

春菊

☆春先の食養生のポイント☆

春菊、セリ、セロリなど

食べる漢方薬


と呼ばれる春野菜を積極的に取り入れる。

食べることによって、野菜に含まれる

虫の嫌がる忌避成分によって、寄生虫が体外へ排泄される

という仕組みがあるらしい。

刺身や、生肉を食べる風習を持つ日本人ならではの

昔からの知恵が隠されている。

春の体内浄化には

食べる漢方薬と呼ばれる

旬の香味野菜が欠かせない。

[編集]

スポンサーサイト

DHAの効用まとめ

2015/03/27 22:02

DHA魚

何かと話題のDHAは魚に多く含まれているらしい。

なるほど、日本人になじみの魚が目立っています

大好きな人多いですね~♪

効用をまとめると

学習機能向上

視力低下抑制

動脈硬化の予防

がんの予防

アレルギーの予防

老年性痴呆症の予防


。。。。。

良いことづくめじゃないですか!!!!!

出来たら赤ちゃんからお年寄りまで取りたいものの

昨今は魚そのものの摂取にでさえ、賛否両論がひろがりつつあり

これをサプリメントで。。。でも匂いが独特で苦手な人も多いです。

消化管の体温が、以前に比べて格段に低い人が多くなっている中

せっかく取り入れても吸収ができない人

最近は工夫を凝らした食品も多くみられますので、活用したいです。

因みにDHAを取り入れる時に同時に水銀摂取量が上がるという問題点もあるので、

水銀について留意している製品を探すのも重要だと思います

DHA化学式
[編集]

スポンサーサイト

ランニング終了。母に春休みはない!

2015/03/26 18:47


子ども達の春休みは始まったようだ。学童保育

大阪市の現状だそうです。

街に子どもがあふれている

学童保育

に行く子どもが多くなった
のは、世相を反映してのことなのか?

子どもの居場所を確保しなければいけなくなったこの状況こそ

異常な事態だと

未来を案じているのは私だけではないでしょう。。。

我が家はあえてたまり場にしている

親の目が行き届くから

在宅ワーク

のよし悪しT^T

モールに連れていく約束をしたので、

31

子ども達は、自転車。

私は健康のために

ジョグ&ラン

一挙両得とはこんなもの?(笑)

家で仕事をする限り、

かえって子どもの心身両面に負担をかけるような

悪循環にしないための知恵かな?( *´艸`)

おかげで

肩こり解消いい汗かいてビールもうまいwww

平野公園

行き場のない子供たちを、これ以上増やしてはいけない。

そのためにできることって、何があるだろう?
[編集]

スポンサーサイト

ずっと不思議に思っていたこと ドッグフード

2015/03/25 22:40

トラックバック記事

トラックバック
公園でのお散歩中に
家犬モモのおともだちに
会うことがあります。

モモはとっても嬉しくなって
ジャレ合います

追いかけ合いもします٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)

そして、調子に乗りすぎて
朝、食べたものを
もどしてしまうことがあります。
続く
ヒトよりも寿命の短い動物、犬

彼らは、身をもって私たちに身の回りに潜む危険を知らせてくれる。

大切な家族だから。。。。

彼らの思いに報いたい

一日でも多く共に暮らしたい。。。。

11年前に失ったマックスを想いながらトラックバックさせていただきます。
[編集]

スポンサーサイト

病気になるとなぜ食欲がおちるのか?

2015/03/25 11:35

チンパンジー


食欲がなくなるということは、

病気の回復を早める効果的な反応である。


普段は、あまり気にもとめない食欲

当たり前にお腹がすいて

空かなくても食事は入る。

風邪などの時は、普段大食漢な育ちざかりの子どもでさえ

食欲がわかないらしく、

大丈夫なのかとおろおろすることも多いだろう

動物もしかり

病気の動物は、ただひたすらに回復するまで断食する。

細菌類には鉄分が必要なので、

感染が起こると体内では、あらゆる調節で

細菌が利用できる鉄分の量を減らそうとする。


無理やり食べさせていると、

食物中の鉄分が、細菌に供給され、

逆に回復が遅れる。

身体は本当に正直。

物言えない生き物は

それに従おうとする。

尊重したいですね。。。。

子どもと犬

[編集]

スポンサーサイト

初めてのお使い~昭和の場合

2015/03/25 00:48

私の初めてのお使いは小2の夏休みだったと思う。

育ったのは、川と山々に囲まれた集落。
小場地図

お店屋さんは、雑貨屋さんとタバコ屋さんと酒屋さんが一軒ずつ

採石場が近くにあり、ダンプカーの往来が激しい狭い道を

小学生が自転車で移動するためには免許が必要だった。

その免許の試験でさえ四年生にならないと受けれない。

子どもの足で15分は歩くタバコ屋さんに

ある時祖母からお使いを頼まれた。

見慣れた黄色い箱のタバコ

楽勝で覚えていたその名前が

どういうわけかお店のおばちゃんを前に

すっかり頭の中から消えた。

そのあと、ちゃんと買って帰ったかさえ覚えていない。

お駄賃はきっともらったはず(たぶん汗だくだったから、帰りがけにアイスでもかじりながら歩いたかな?)

けれど今でもその煙草の種類は忘れない。

エコー。
エコー


戦争未亡人がどうしてタバコを吸うようになったのか、

悲しいであろう理由を知ることはできなくなってしまったが、

双方の祖母とも、いつも煙草の煙をくゆらせていた。

二十歳以下では買うことさえできない現代の

今では考えられない、昭和ならではの「初めてのお使い」でした。

[編集]

スポンサーサイト